fc2ブログ

微妙な春日。

日記
03 /13 2013

朝①

こんばんは、今日も少し暖かくなってきたかな?!くらいの春の訪れを感じました。

路①

今日の気に為るニュースは、此方です。

静岡県、PM2.5観測態勢強化 下田に測定器新設へ
03/09 07:34

 中国からの飛来が問題になっている微小粒子状物質「PM2・5」への対応強化を図るため、県は今月、自動測定器を新たに下田市に増設する。8日の県議会くらし環境委員会で、県生活環境課の鈴木守正課長が民主党・ふじのくに県議団の田形誠氏(浜松市南区)の質問に答えた。
 県内の自動測定器は18カ所(県6カ所、静岡市8カ所、浜松市4カ所)だが、伊豆半島には未設置だった。
 環境省は午前5~7時の大気中濃度が複数の地点で平均して1時間に85マイクログラムを上回った場合、1日平均の濃度が環境基準値の2倍に当たる70マイクログラムを超える可能性が高いとして、都道府県が注意喚起する指針を発表した。
 鈴木課長は暫定指針を受けた態勢整備について、注意喚起する際の基準や方法を現在検討しているとした。1日当たりの平均値などは県ホームページで確認できる。

県内も観測値上昇
 微小粒子状物質「PM2・5」を監視するため県などが設けた観測地点の一部でも8日、濃度の上昇が観測された。ただ、いずれも注意喚起基準の1日平均70マイクログラムは超えない見込みで、県は「1時間ごとの値だけで過剰反応しないでほしい」と呼び掛けている。
 県などによると、1時間ごとの速報値が高い値を記録したのは、湖西市で午前3~4時に124マイクログラム、同4~5時に123マイクログラム、静岡市清水区で正午~午後1時に90マイクログラムなど。
 1日の平均値はここ数日上昇傾向で、浜松市内の最も高い観測地点では5日に18マイクログラムだった日平均値が、6日は24マイクログラム、7日は35マイクログラムを記録した。静岡市内でも同様に5日15マイクログラム、6日26マイクログラム、7日46マイクログラムと上昇した。

いったいどう対応して良いものか、思案中です。

路④


朝②


路②


路③


路⑤


朝③

最近の朝空は、殆ど日本の空模様に思えませんね。

路⑥

今日の生活記録、総歩数16186歩、消費カロリー2746Kcal、BMI=21.93でした。

晩

Ado Lyric(アド リリック)

FC2ブログへようこそ!

徒然なるがまま、まるで釣り堀の風景の様な日常を、冷静に写真で振り返る。
Google LocalGuideの叔父さん用備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園を写真で記録、お気軽にお寄り下さい。